座ることを徹底的に追及し続けている「giroflex(ジロフレックス)」

みなさんはこの「giroflex(ジロフレックス)」と言う名前を聞いたことがありますか?
オフィス家具ブランドに詳しい方ならご存じでしょう。
これは、知る人ぞ知る有名オフィス家具ブランドなのです。
人間工学に基づく最先端技術を集結させ、正しい座りを科学したブランドであり、まさに座ることを徹底的に追及し続けているオフィス向けの家具ブランドなのです。
見た目の恰好良さではなく、機能性や座り心地などの作業効率アップを促すことに重きを置いています。
今回は、デザイン性よりも機能性を重要視している方の為に、giroflex(ジロフレックス)をご紹介させて頂きたいと思います。

「giroflex(ジロフレックス)」の歴史について

NewImage

まずは、商品をご紹介させて頂く前にgiroflex(ジロフレックス)の歴史からご紹介させて頂きます。
情報化社会と言われている昨今、コンピューターの普及により、オフィスチェアに求められるのは洗練された格好の良いデザインではなく、機能性や実用性が重要視されていることは間違いありません。
毎日のようにみなさんが使用するイスと医学の関連性にいち早く着目したgiroflex(ジロフレックス)社では、1919年より次世代のチェアに求められるニーズを見据えて、エルゴノミクスという新しい概念に基づき長年に渡る科学的研究と分析を重ねてきました。
座ることを徹底的に研究しており、設計に関する新しい見識と熟練技術者のノウハウ、そしてマイスタースピリッツにより、エステティック(審美学)・エルゴノミクス(人間工学)・エコロジー(生態学)・エコノミー(経済性)の4つのテーマが融和されたイスを創造し提供し続けている家具ブランドなのです。

giroflex(ジロフレックス)の特徴について

NewImage

giroflex(ジロフレックス)は別名、「エルゴノミクスのパイオニア」とも呼ばれています。
エルゴノミクスとは、和訳すると「人間工学」を意味しており、人間の生理的・心理的な特徴を元に、「人間にとっての使いやすさ」という観点から機械などのあり方を研究する学問のことを言います。
つまり、giroflex(ジロフレックス)は人間にとって一番使いやすいチェアは何かを徹底的に追及しているということになります。
オフィスにて仕事をする上で、ストレスや疲れを限りなく感じにくい環境を考えることもオフィス作りの一環だと思います。
giroflex(ジロフレックス)は世界で最初に「スプリング回転式チェア」を開発しました。
現在では、ほとんどのオフィスに導入されており、もしかすると今あなたが使っているそのオフィスチェアもスプリング回転式チェアではないでしょうか?
また、1962年には世界初の「エルゴノミクスチェア」を開発することに成功しました。
このエルゴノミクスチェアとは、人間の身体の作りや構造を研究し、前述させて頂いた人間工学に基づいて作られるデスクチェアのことです。
この開発をして以来というもの、科学的な裏付けによる正しい座り方を追求した製品の数々は、今や世界各国から高い評価を得ています。

giroflex(ジロフレックス)の商品紹介

NewImage

続いては、実際に機能性を追求したgiroflex(ジロフレックス)の商品をご紹介させて頂きたいと思います。
まずは、【giroflex353】をご紹介させて頂きます。

NewImage

何と言っても一番の魅力は、すべてのワーカーの為に快適な座り心地を約束する多彩な調整機能を持つという点にあります。
誰がいつ座っても、最適のポジションを獲得できます。
仕事のリズムに理想的にフィットする多機能チェアへのニーズが高まる中で、giroflex353は体重を感知しロッキング強弱をセットする自動調整機能を装備しています。
さらに、美しいデザインの背もたれは12段階の高さ調節が可能で、このほかPC作業環境に最適なポジションを調節できるアジャスト肘、座の奥行調節機能など、どなたでも簡単に快適な座り心地が手に入れられます。
ロッキングダイヤルの「4」に合わせると可能です。
続いては、giroflex313をご紹介させて頂きたいと思います。

NewImage

特徴は座る人を選ばない、フリーアドレスに適した椅子だということです。
身体の大きな男性であっても、小柄な女性であっても座り心地は抜群です。
さまざまなタイプの人が座る場合でも、giroflex313は自動的に体重を感知し、理想的なロッキングの強さを実現します。
複数の人が座るフリーアドレスに適した機能です。
特に、体重感知機能は優れものです。
座る人の体重に応じてロッキングの強さを自動調節する画期的な体重感知メカニズムを装備しており、どんな人でも最高な座り心地を手に入れることができます。
そして、座面形状機能も搭載しており、骨盤を適切に支え、大臀部への圧迫を軽減する為に、角度の異なる2つの座面で構成しています。
これにより、デスクワークにありがちな腰への負担も大幅に軽減されることでしょう。
そして、お馴染みの背メッシュも特徴の1つです。
軽快感のあるメッシュ素材を採用していることにより、通気性はもちろんですが、しなやかさと適度なテンションが高いフィット感を実現しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です