快適なオフィスを目指して!オフィス家具ブランド5選

みなさんはご自身のオフィスで使用している家具に対して、どれだけ愛着を持っているでしょうか?
とにかく使えれば何でも良いという方もいれば、家具1つ1つに対してこだわりを持って選びたいという方もいることでしょう。
もちろんオフィス家具を外注することなどもできますが、やはり自分の勤めるオフィスですから、自分たちの気に入った椅子や机を使いたいという方のほうが多いはずです。
そこで今回は、おすすめのオフィス家具ブランドをみなさんにご紹介させて頂きたいと思います。

イタリアを代表するオフィス家具ブランド「Fantoni(ファントーニ)」

NewImage

このファントーニというブランドは、イタリアでも有数の家具生産地ウーディネに拠点があり、イタリアを代表する家具ブランドです。
その優れた品質とデザインは世界中から愛されています。
ファントーニのデザインエッセンスとなる45°のテーパーエッジを生み出した最初のシリーズ「Multipli(ムルティプリ)」をご紹介させて頂きます。
デスクは木のナチュラルな美しさを引き出す天然木突き板仕上げを施していることに加え、高級感・重厚感を最大限に発揮する本革張り仕上げで作り上げられています。
キャビネット類は全て白か黒のモノトーンでまとめたモダンなデザインとなっており、まさにデザイナーズオフィスのような雰囲気を演出したい方にはぴったりと言えるでしょう。
情報システム関係や法律関係のオフィスとして使いやすそうですね。

座ることを徹底的に追及し続けている「giroflex(ジロフレックス)」

NewImage

現代社会において最も重要視されている「機能性」や「使用感」に重きを置いているブランドです。
ジロフレックス社では、一早く椅子と医学の関連性に着目してきました。
設計に関する新しい見識と熟練技術者のノウハウ、そしてマイスタースピリッツにより、エステティック(審美学)、エルゴノミクス(人間工学)、エコロジー(生態学)、エコノミー(経済性)の4つのテーマが融和されたイスを創造し提供し続けています。
世界で最初に「スプリング回転式チェア」を開発しました。
体への負担を最小限に抑えたデスクワーク向きの製品が多数揃っています。
科学的な根拠に基づいた上で座り方を追求した製品の数々は、世界各国から高い評価を得ています。
コールセンターやテレホンアポイントを主とするオフィスには最適なチェアではないでしょうか。

時を超えたタイムレスなデザイン「USMハラー」

NewImage

1885年にスイスで創業した家具ブランドになります。
他の家具ブランドと比較しても、その独創的なデザインは唯一無二の存在と言えるでしょう。
USMモジュラーファニチャーの特徴として、コネクトチューブ・ボール・パネルパーツの3つの基本部分から成るモジュラー部品で構築されており、分解・組み換えが自由自在に行えます。
1つ1つのインテリアに無限の多様性を与えます。
また、USMモジュラーファニチャーなら、1つの家具として長く使うことも、また何年も前に購入したものに新しい部品を取り付けて拡張することも可能となっております。
オフィス以外でも家庭でも使用することは可能で、個人の美的センス・スタイルを表現して個性的な空間を創造することのできる家具となっています。
オフィスにお洒落な雰囲気を演出したい方にはおすすめです。

実用性と価格訴求の「IKEA BUSINESS」

NewImage

家庭用の家具のイメージが強いIKEAですが、オフィス家具も充実しています。
IKEAのオフィス家具シリーズには、非常に実用的なアイテムがそろっており、デザインもどれもスタイリッシュな物ばかりです。
現代的な会社をよりスムーズに運営するのに役立ちます。
オフィス家具とは、単にオフィスの雰囲気を作り上げているだけではなく、従業員1人1人の作業効率にも影響を及ぼしているのです。
さらに、オフィスをより効率的にするだけでなく、より楽しい雰囲気にするアイデアもたくさん見つかることでしょう。
忙しくて時間がない方の為には、家具の配送や組み立てなどのサービスも用意しており、柔軟に対応しております。
オフィス家具を用意する時間もなく、配置を決めるのも苦手だという方にはおすすめです。

リーズナブル&シンプル「ニトリ」

NewImage

知らない方はいないほどの知名度を誇るニトリをご紹介させて頂きます。
こちらもIKEA同様に、家庭用のイメージを持たれるかもしれませんが、オフィス家具も取り揃えております。
他の家具ブランドに圧倒的に勝っているポイントとしては、リーズナブルであることに尽きます。
質よりも量を重視しているオフィスには申し分ありません。
素朴な雰囲気や清潔感のある空間を演出したい場合には、まさに打って付けと言えるでしょう。
医療関係・福祉関係はもちろんですが、社長室や応接室などの空間作りにまで対応している柔軟性が強みです。
オフィスだけではなく、商業施設やモデルルームなどのプランニングまでも行っており、コンサル・施工・空間プロデュースと3拍子揃っています。
総合的にプロデュースしてもらうことを考えている方は、是非ご検討下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です